チャットレディで毎月10万、20万を稼ぎ続けるためのマインド

チャットレディなら楽に10万円以上稼げる!

私はチャットレディをやり始めてから、6ヶ月目くらいで月10万円以上稼げるようになりました。

チャットレディ全体では10万円くらいはまだまだ少ない金額の部類です。

ですが、まだまだ1万円くらいしか稼げていない人や、全く収入がないという人のために、私の経験を発信すれば少しでも役立てるかと思い、サイトを作ってみました♪

この記事では、待機時間に男性のチャットしてもらうテクニックや、男性とのメールを長続きさせる小技などを紹介しているので是非参考にしてみてください。

チャットレディで月10万円は簡単なのか、と思ってしまう人もいるかと思いますが、コツを覚えれば誰でも簡単に実現可能なんです♪

チャトレで毎月10万円以上稼ぐために必要なものはシンプルです。チャトレの稼働時間と根気だけです。

チャットレディというのはライブチャットだけではなく、メールや動画などでも稼ぐことができます。

私はチャットレディにログインしている時間は、平均して2時間くらいで、長くても3時間くらいですが、一日たったこれだけの稼働時間でも10万円を切らずに稼ぎ続けています。

1,2時間くらいでもこれだけ稼げるので、もっと稼働すれば20万、30万と月収を伸ばしていくことができます。10万円くらいでいいのだったら、一日2時間くらいの稼働時間で十分稼ぐことができます。

チャットレディはチャット時間が一番主要な稼ぐ方法なので、待機時間を延ばせばその分だけチャットしてもらいやすくなるので待機時間を延ばしましょう♪

チャットレディで毎月二桁万円を切らないための大切な項目は、「やる気」です!

稼働する時間と稼ぐモチベーションさえあれば、チャットレディで毎月10万円以上稼ぐことは至極簡単なことです。

長いスパンの目標だけだとどうしてもたるんでしまうと思うので、目先の1週間2週間の目標と1ヶ月2ヶ月の目標のダブルで設定しておけば、やる気が途切れることなく続けられると思うのでぜひ試してみてください!

ライブチャットの待機時間は何をしていればいい?

そもそも待機というのは、チャットサイトの待機中の女の子一覧に表示されることです。

私の一日の平均待機時間は2時間くらいで、もちろん1時間の日もあったり、3時間の日もあったりします。

チャットしてくれる男性客が多かったり、メールを送ってくれる人が多かったりする運のいい日がたまにあるのですが、そういうときは流れに乗れてるので、長めの5時間やったりもします♪

なので、平均2,3時間の待機時間内で最低でも3000円くらいは稼げるように意識してチャットしています。

一日あたりの目標金額は低いですが、毎日コツコツと積み上げていくことにより、莫大な金額になるので馬鹿にせずに積み上げていきましょう!

この金額を時給換算にすると1500円ですが、高い日は7000円くらいになるときもありますし、逆に1000円を下回る日もあります。

アタックメールという営業メールを送って報酬アップ!

アタックメールとは、男性客にメールを送ることをいいます。ライブチャットにログインしてもらったり、メールのやりとりをしてもらいたいときに使いましょう。

私はテレビ電話や音声通話の方が圧倒的に稼ぎやすいので、そちらばかりやっていますが、メールで何万も稼いでいる人もたくさんいます。

私がメールしている相手はリピーターの男性ばかりですが、アタックメールは待機中にたまに一括送信したりするくらいです。

私が待機中に送っているアタックメールは以下のような雰囲気で送っています。

1,待機開始したら、ライブチャットにリアルタイムでログインしている男性客にアタックメールを送る

2,肝心要の男性ユーザーへ送るアタックメールの内容は、自分が何を提供出来るかを詳細に書きましょう。たとえば、アダルトができるのであれば、ここまでのアダルトチャットができる、などです。

3,男性客にアタックメールを送信したあとは、全部が全部返信されるわけではありませんが、何通か返信があったお客さんにまたメールを返していきましょう!

チャットサイトにログインして、ある程度暇になったら、テンプレート通りのメールを一斉送信しましょう。

ライブチャットサイトでアタックメールを送るときは、現在ログインしている男性にのみ送りましょう。

アタックメールを送信するときは男性客が読むまでに時間差がありますので、早めに送りましょう!

私は待機中に暇になったときにアタックメールを一括送信して、レスポンスがあったお客さんとメールをやり始めると、こったメールを送ってしまって、長引いてしまいますが、その分ちゃんと報酬も発生しているのでやめられませんね♪

なにもライブチャットサイトはテレビ電話や音声通話だけが報酬発生するわけではないので、チャットしてもらいにくい日があっても、こういったコツコツとした手法で、月収10万円への道を開拓していくことが可能なんです♪

平日でお客さんが少なくても土日より稼げるときもある

チャットレディは月曜から金曜日よりも、土日の方が圧倒的に稼ぎやすいです。

なぜ平日よりも土日や祝日の方が収入アップにつながりやすいのかといえば、男性ユーザーが土日で家にいる時間が増えて、チャットサイトを使ってくれやすくなるからなんです。

土日や祝日で男性客が賑わっているからといって必ず稼ぎやすいともいえませんが、平日よりも何割かは稼ぎやすいことはいえるでしょう。

その日に稼げるかどうかは、ログインしている男性客の好みや趣味嗜好や、ライバル女性と比べて目立てているかなどの影響があります。

上記にあげたもの以外にも様々な要素によって複雑に絡み合って、それぞれのチャットレディのその日一日の報酬が決まります。

なので、一回稼げない日があったり、稼ぎが数千円の日が続いたからといってめげないで、淡々とチャットレディをしていけば、そのうち1万円以上稼げる日にも巡り会えますし、それが連続して行く日もあるので、そういう日を楽しみにやり続けるというのもモチベーション維持の一躍を担ってくれると思います。

男性ユーザーからのチャットしてもらえる時間を少しでも上げるためには、待機中の施策はすべてこなしておきましょう。とくに男性客から一番最初に見られて、その女性とチャットするかを決める大切なプロフィール写真は写りがいいものを使いましょう。

怠惰にならないように自己管理をしよう!

チャットレディというのは、自分で自分を管理しておかないといけない職業だといわれています。

通勤チャットレディ専門でやっている人は、都市にあるチャットルームに通勤すれば、仕事しかやることがないので、仕事に専念出来ると思いますが、在宅でやっているひとはどうしても強制力がないので気分でやるかやらないかを決めがちです。

今日はなんかやる気がないからやめとくか…、明日も暇だから明日にしよう…、などということができてしまうので、どうしても怠惰な方向にいってしまいがちです。

私はたまに通勤チャットレディをしていて、ほとんどは在宅チャットレディをやっています。私も初心者の頃はめんどくさがって、後回しにしていましたが、四の五の考えずにとにかく待機するようにしてから稼ぎがすごいアップしたので、理由なんて考えずにとにかくログインするようにすることも稼げるようになる秘訣です。

リピートしてくれるヘビーユーザーがいればOK!

過去に何回もチャットにログインしてくれる男性ユーザーがいたり、メールを送ってくれる男性ユーザーがいたりすれば、たった数人でも月10万円の達することが可能です。

私の場合ですが、熱狂的なファンと呼べるくらいリピートしてくれるお客さんは3,4人くらいいますが、この人たちだけで毎月10万円以上は軽々超えてくるので、ぜひこれからチャットレディで副業を始めようと思っている人は、リピーターの確保をなによりも重視してください。

チャットレディというのは、待機時間が長いほど稼ぎが大きくなる傾向があるといわれています。

毎月の目標金額が10万円くらいであれば、簡単に実現出来てしまう月収なので、10時間も12時間も待機する必要もなく、2,3時間、長くても4時間くらいで簡単に達成出来てしまう金額です。現に私もこれくらいの時間で10万円以上稼げています。

もちろんいろんな要素が複雑に影響し合っているので、全員が全員稼げるとはいえませんが、ほとんどの人は実現可能なのではないでしょうか。

月に10万円稼ぐとすると一日換算で3000円くらいなので、こうやって考えてみると簡単に実現出来そうな金額ですよね♪

すごいチャットレディになってくると、メールだけでも一日3000円以上稼いでしまう猛者もいるくらいなので、テレビ電話や音声通話なども入れれば簡単に実現出来てしまう金額です。

その人のキャラによって稼げるサイトが違う

チャットレディというのは人によって合うサイトと合わないサイトがあると思います。

一つ一つのライブチャットサイトによって、使いやすい機能があったり、アプリが便利だったり、メールの報酬単価がよかったり、リピートしてくれる男性客が多かったり、いろいろな側面があるので、ぜひ自分に合ったサイトを見つけるまでいろいろ試してみてください。

どうやって自分にはまる稼ぎやすくて長続きしやすいライブチャットサイトを見つけられるかは、掛け持ちをしていろいろ試してみるしかないので、いろいろなチャットレディをやってみましょう!

悪徳なライブチャットサイトはもちろん使わずに、国内有数の大手のライブチャットサイトのみだったら、登録費用もかかりませんし、ノルマや退会料金もないので、安心してたくさんのサイトで掛け持ちすることが可能です。

私は今のところ、チャットはガールズチャット専門、メールはポケットワークでやっています。いろいろ使ってみてこの二つで安定的に稼げています。

マイルールや、短めのノルマを作りましょう!

自分一人で決めたマイルールというのは守りにくいですよね。今までも勉強時間のルールだったりを決めたはいいけれど、守れなかったという人は多いのではないでしょうか。

ですが、自分を強制的に動かすようなノルマやルールを作らない限り、いつまでたってもサボり気味になってしまいうまく稼ぐことができません。

たとえば、目標を立てるときは目先の利益と月の利益の二つを考えれば、モチベーションが長続きしやすいです。月間7万円稼ぎたいと思ったら、20日稼働するとして、一日3500円稼げば達成出来るノルマになります。一日3500円が実現出来ればうれしいですし、できなければ次の対策を考えてチャットレディに臨むことができます。

もちろん最初に自分のルールが高すぎたと思ったら、あとからいくらでも修正してもいいと思います。とにかくよくないのは一つのことに固執することです。

チャトレとして稼ぐには、とにかくライブチャットサイトで男性ユーザーにメールなりチャットなりをしてもらう必要があるので、待機時間を延ばしましょう!

新人期間中はメリットが盛りだくさん

今までチャットレディとして登録したことがなくて、いまからチャトレとして初めて登録して稼ぎ始めたい女性は、新人期間というものがチャットサイトにはあるので、是非活用してください!

チャットレディの新人期間というのは男性ユーザー側にもメリットがあるシステムで、新人のチャットレディは指名されやすくなります。

待機中でもチャットしてもらいやすく、メールもいろんな男性から送られてきますし、何よりも一番稼ぎにつながるリピーターを獲得しやすいことがこの期間の最大のメリットです。

新人期間中にリピートしてくれるような男性ユーザーに出会えたらもうけもんです。なるべくリピーターになってもらえるように、楽しい会話をして盛り上げましょう!

2,3回リピートしてくれてそれ以降はリピーターになってくれない男性ユーザーもいるかもしれませんが、そういうのは確率の問題なので、楽しい会話を提供出来なかったんじゃないかとか気にしないようにしましょう。

チャットレディとして待機時間を延ばすということは新人であれベテランであれ何よりも大切です。男性のお客さんの画面には待機中として自分のプロフィールが載るので、自分のファンになってもらえるお客さんを作るのに絶好のチャンスです。

新人期間中は男性客はボーナスとして少ないポイント数で新人女性とチャットやメールができるので、新人女性はとても稼ぎやすい環境が整っています。新人期間は最初の1ヶ月しかないので思う存分に有効活用しましょう。

プロフィールを定期的に変えて新鮮なものにしよう!

私がチャトレをしているときに、いつも気をつけていることが二つあります。それは、男性側から見たときに自分がどういう印象で見られているかということです。

毎月100万円以上稼いでいるようなチャットレディのプロフィール写真や文章を参考にして、自分のプロフィールを見直してみるとチャットしてもらえる確率が上がったりするのでこれがまた楽しみの一つです。

ライブチャットのサムネイルはいつも同じ写真だと、男性ユーザーから飽きられてしまって、ログイン率が下がってしまうので、いろいろ変えてみましょう。

チャットレディの待機中に他の女性のプロフィール写真を見てみて、自分のプロフィール写真とかぶっている人が多かったらすぐ変えてみるというのもOKです。

チャットレディはプロフィールの内容もすごい重要です!身長、バストサイズ、ヒップサイズ、一人暮らし、実家暮らし、趣味など男性は誰とチャットしようかを吟味しているときに、すごい読み込んでいるので手を抜かずきっちり埋めておきましょう!

プロフィールの本文はいろんなチャットレディのものを参考にしてみましょう!中にはとても上手に書かれていて、この人とチャットしてみたい!と思わせるようなものに出会えます。

プロフィール画像と内容を変えるだけで、男性客からの会話の内容が変わったり、チャットしてくれる確率や長さが変わったりするので、とても面白いです。

チャットレディを初めてみたはいいものの、何ヶ月も1万円以下をさまよっているという人は、プロフィール写真や本文が男性ユーザーからのチャット率を下げている一番の原因であることが多いので、まず変えてみてください。